2016 Taiwan Future Short Film Week – PROGRAM A

Print

2016台湾未来映画週間 
Taiwan Future Short Film Week in TYOKO

2016台湾未来映画週 in Tokyoがやってきましたよ!今回の未来映画祭にて最高に素晴らしい台湾ショートフィルムの作品が上映されます!東京をはじめ、京都、台北、台中、台南などで、合計10回の巡回上映ツアーが開催されます。今回の内容もとても豊富であり、人間性の討論や命への思索から、涙と笑いが溢れる過程まで揃っています。みんなが映画を楽しんでいると同時に、自分自身の物語りも、台湾の素晴らしさも見られるのなら最高に素晴らしいです!

2016 Taiwan Future Short Film Week in Tokyo will be start!  This time lots of perfect short film works for Taiwan is bring by「Fiture Film Day」, will be show up at Tokyo, and tour festival to Kyoto, Taipei, Taichung, Tainan, over 10 times tour festival.  In the program, it’s also very rich and deep, like Discussion on Humanity, Inspiring of life, and process is included cry and joy.  It’s our pleasure, when you watched  the films, it could touch your heart, and appear our island-Taiwan!

2016台灣未來映画週來囉,今年未來電影日帶著精彩的台灣短片!以東京為起點出發,陸續從京都、台北、台中到台南,展開總共十場的巡迴放映活動,影片內容也相當豐富,有探討人性及生命的省思,也有充滿淚水與歡笑的過程,希望大家都能在欣賞影片的同時,也看見自己故事,以及台灣的精采。

【上映 / SCREENING】
這次我們嚴選了25部台灣優秀的作品,分成A、B、C、D,4個單元輪流播放。
今回はプログラムA、プログラムB、プログラムC、プログラムDがあります。

会場アドレス/address:
105-0001 東京都港区 虎ノ門1丁目1−12 虎ノ門ビル2F
Tōkyō-to, Minato-ku, Toranomon, 1 Chome−1−12

日期  10:00-11:30  12:30-14:00  14:30-16:00
10/23 プログラムA プログラムB プログラムC
10/26 プログラムB プログラムC プログラムD
10/28 プログラムC プログラムD プログラムA

【PROGRAM A / プログラム A】

1024x250 由紀交換屋 / Yoki / 由紀交換屋
Drama.00:22:18.林沛妤
現代人對於物品的價值往往取決於金額及數量上的定義。希望能藉由本片傳達出,其實每一樣物品的價值都是在於我們怎麼去看待它,在它身上賦予了多少情感。而每一樣東西也一定有需要的人們在等待或正在找尋著它們。
People in this generation often place the value of goods from it’s monetary price and quantity.We hope from this short film, we will be able to communicate that the value of every goods is derived from how we perceive it and how much emotion and feeling we give to it. Every thing has a need for it or has someone waiting and searching for it.
今時の人間は物の価値をほとんどその金額と数で定義している。この映画で、すべての物の価値は私たち自身がどんな目でそれを見て、どれだけの感情をそれに注ぎ込んだのかによるのだというニュアンスを表現したい。そして、それらの物もきっと、それを必要としている人が待っているか探しているに違いない。

1024x250 寶島攤車 / Count from 1 to 100, and it will come true / 宝島屋台
Drama.00:30:05.方宥琪
傳說中在這大城市裡,有一檯神秘攤車。或許聽得到叫賣的聲音卻不見得找的到,它只會出現在需要的人面前。喇叭播放著:「賣歡樂喔,嘜煩惱(台)喔。」兩種叫賣聲,聽起來很像同一種。沒人搞得清楚到底是在賣煩惱?還是在賣歡樂?傳說可以在攤車上找到遺失的或想找回的東西,和這對兄妹一樣…。
There is a mysterious vending cart in this city, and it’s kind of like the mobile stand in the past. Strangely, the pedlar keeps peddling “Selling happiness, selling annoyance” in Chinese and Taiwanese. No one knows what on earth it’s selling. Happiness? Or annoyance? However, it’s said that you can find what you’ve forgotten or the things that you want to retrieve from this mysterious vending cart, just like this couple of brother and sister. They seem to find their little wish from the vending cart.
噂によれば、この大都市の中に、ある不思議な屋台がある。呼び売りの声は聞こえるがその姿が見当たらないことが多く、ただ必要な人の前にしか現れない。スピーカーからは「喜び~喜びはいかがですか~悩むなどご無用ですよ~」二つの呼び売りの声が同じように聞こえる。一体悩みを売っているのか、それとも喜びを売っているのか、分かる人は一人も居なかった。話によると、この屋台で無くした物と取り戻したい物を見つけられるとか。そう、この兄妹たちのように…。

1024x250辦桌 / Pan Zhog / 宴会
Drama.00:32:49.陳欣緯
辦桌的茂森嫂和金嫂在街上住得很近,多年來互為好鄰居、好朋友與工作夥伴,一日夜裡茂森嫂接到了好友的噩耗,死亡突然變得非常近。茂森嫂決定為好友與好友的家人辦一桌菜,用她熟悉的方式和阿金告別。
Pan Zhog’ means out door banquet in Hakka, it is the period mark for every death, wedding or celebration in town. Blurring the line of fiction and non-fiction, ‘Pan Zhog’ is a sentimental short film about saying goodbye. Mori-so & Gim were neighbors, friends and partners of Pan Zhog catering banquets for decades. One day Mori-so got a mid-night phone call sending the message of her best friend’s death. Mori-so decide to cater a supper for Gim and her families to say goodbye in the way Mori-so and Gim both familiar with.
バントー屋の茂森おばさんと金おばさんは家が近く、お互い長い間で仲のいいお隣さん、友人、仕事のパートナでした。ある日の夜、茂森おばさんが友人のなくした知らせで、自分と死との距離がぐっと近くなってきたと感じた。ここで茂森おばさんは、友人とその家族のためにバントーをして、一番馴染んでいるやり方で金おばさんとお別れをしようと決めた。

1024x250
無期 / Empty Diary / 無期
Drama.00:30:50.李昂
受歡迎但內心空虛的高中生艾琳在偶然得知”首仙仙事件”後,興起了仿效的念頭某日,艾琳偷看了班上邊緣人物筱牧的日記後,決定接近她,並將她納入自己的自殺計畫,過程中,兩人產生微妙的關係變化,然而看似順利又縝密的計劃,其實背後還有更多的秘密。
The popular high school girl, Ai Lin, accidentally learned the “HsienHsienShou event” and rose the thought to imitate. One day, Ai Lin took a peek of the marginal girl, ShouMu’s diary and decided to bring her into the suicide plan. During the time, a subtle change emerges between their relationships.
モテモテだがむなしい気持ちがする高校生・艾琳は、偶然”首仙仙事件”ということを知り、それを模倣したいと思っていた。ある日、艾琳がクラスでマージナルな人・筱牧の日記を覗いたら、彼女を接近して、自分の自殺計画に巻き込むことを決意した。そんななか、二人の関係が徐々に変化していた。しかし、一見順調で周密である計画の裏で、実はより多くの秘密が潜んでいたのだ。

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *